父の日に食べる行事食は何がおすすめ?お父さんが好きな料理とおつまみを用意して乾杯しよう!

父の日に食べる行事食は何がおすすめ?画像はイメージ

父の日が近づいてくると「今年は何をプレゼントしよう」って悩むこと多いよね~。

何かを買ってプレゼントするのもいいけど、父の日だけの特別なご飯を作ってあげるのもおすすめ!

今回は、そんな父の日にお父さんが喜ぶメニューを紹介するよ~。

また、お酒が好きなお父さんのために、お酒に合うおつまみレシピもいくつか紹介するので、父の日はお父さんのためのスペシャルメニューでびっくりさせよう!

今年の父の日はいつ?父の日っていつからあるの?

今年の父の日はいつ?父の日っていつからあるの?画像はイメージ

父の日っていつも「何週の日曜日だっけ?」ってなりがちだけど、父の日は第3週の日曜日なので、2021年は6月20日の日曜日が父の日だよ~。

父の日って実は世界中でもお祝いされていて、各国で父の日に設定されている日にちは違っているんだって。

でも、そもそも父の日っていつからあるのか気になるよね!

では、父の日がいつから始まったのか、父の日の由来を確認してみよう!

父の日の由来

父の日の由来は諸説あるらしいけど、主流になっているのが、アメリカのワシントン州に住んでいたソノラ・スマート・ドッドさんという女性が提唱したことから始まったというもの。

彼女は「母の日がすでに広く浸透しているのに、なぜ父の日がないのか」と考え、男手一つで育ててくれたお父さんに感謝したいと地元の牧師さんに相談したんだって。

その結果、1910年のソノラさんのお父さんの誕生月である6月に、最初の父の日のお祝いが行われたそうな。

でも父の日がアメリカ全土にすぐに浸透することはなく、正式にアメリカの国の記念日になったのは、60年後の1972年なんだって。

では日本で父の日が広まったのはいつごろかというと、1981年に「日本ファーザーズ・デイ委員会」が設立されたころからなんだとか。

日本で母の日が定まったのは1930年ごろだと言われているので、母の日から50年ほど後になって、ようやく日本でも父の日がお祝いされるようになったんだね~。

父の日には美味しい料理を用意しよう!おすすめ献立7選

父の日には美味しい料理を用意しよう!おすすめ献立7選画像はイメージ

父の日には、いつもがんばってくれているお父さんに日ごろの感謝の気持ちを込めて、美味しい料理を用意してお祝いしてあげたいよね!

お父さんが喜んでくれそうなメニューを7つ紹介するので、参考にしてみてね~。

ビーフカツレツ

とにかくお肉が好き!というお父さんには、ビーフカツレツがおすすめ!

トンカツはよく食べるけど、意外に牛のお肉のカツレツって食べないよね!

薄く伸ばした牛のステーキ肉に塩コショウをして、薄力粉、卵、パン粉をつけてこんがり揚げたら出来上がり!

好みでパン粉に粉チーズをまぜると、チーズの香りがして、ビールやワインなどのお酒にも合うかも?

ガッツリ系が好きなお父さんに作ってみてね~。

バターチキンカレー

カレーが好きなお父さんは多いけど、いつものおうちのカレーでは特別感がないので、ちょっとおしゃれなバターチキンカレーを作ってみては?

バターチキンカレーは、一口大に切った鶏もも肉を先にヨーグルトとカレー粉につけて1時間ほど置いておくのがポイント!

お鍋には先にたっぷりのバターで玉ねぎのみじん切りを炒めて、ターメリック、ガラムマサラなどのお好みの香辛料を加えて、さらにトマト缶、塩、砂糖と、漬け込み汁ごと鶏もも肉を投入!
少し煮込んだら、最後に生クリームを加えたら出来上がり!

本格的なインドカレーの香りはするけどマイルドな味わいで、ご飯もいいけど、ナンにつけて食べるのがおすすめだよ!

とんテキ

三重県の四日市市が発祥と言われているとんテキは、牛ステーキとはまったく違った濃い味付けで、ご飯にもお酒にもよく合うボリュームのあるメニューだよ!

濃い味付けが好きなお父さんにはぴったりかも?

とんテキは、豚のロース肉か肩ロース肉のステーキ用を使うよ~。

お肉の筋を切って塩コショウをふって薄力粉をまぶしておこう。
あとはフライパンでお肉を焼いて、とんテキのソースを入れて煮立たせるだけ!

肝心のとんテキソースの味付けは、中濃ソースにみりん、しょうゆ、ケチャップ、はちみつ、すりおろしにんにく(薄切りでも)をまぜたもの。

中濃ソースがいいアクセントになっている上に、にんにくが香ってパンチのある味付けになるよ~。

串カツ

ビールやハイボールが好きなお父さんには、串カツを用意するのもおすすめ!

なかなか手間がかかるので、串カツを夜ご飯に作る家庭は少ないかもしれないね~。

串カツといっても、とにかく色んな材料を小さく切って串に刺して、薄力粉、卵、パン粉の衣で揚げまくるだけ!

豚肉でも鶏肉でも牛肉でもいいし、レンコンやじゃがいも、玉ねぎなど、とにかくお父さんが好きな具材をたくさん揚げよう!

種類がたくさんあると色んな味を楽しめて、お父さんも喜ぶよ~。
小さなお子さんと一緒に作っても楽しそうだね!

パエリア

ちょっとおしゃれな料理を作りたいなら、ボリュームあって美味しいパエリアはいかが?

パエリアはフライパンでも簡単にできるので、作ったことがない人も一度試してみよう!

パエリアは生のお米を使うのがコツ。
まずはフライパンににんにくと玉ねぎをオリーブオイルで炒めて、生のお米も一緒に炒める。

そこにお水とトマト缶、固形コンソメ、サフラン、塩コショウを入れたらふたをして少し煮込んで、途中で先に炒めておいたお好みの魚介類を投入して、さらに炊き込んだら出来上がり!

具材は魚介類に限らずお肉でもいいし、お父さんが好きな具材をたくさんのせてあげるのがおすすめだよ~。

豚の中華風角煮

豚の角煮が好きなお父さんは多いけど、父の日にはいつもと違う「中華風」の角煮にしてみては?

まず豚バラのかたまり肉を1㎝ぐらいに切り、はちみつをからめておこう。

あとはフライパンで豚肉を両面焼いて、余分な油をふき取ったら、水、しょうがを加えよう。

煮立ってきたら、しょうゆ、みりん、酒、オイスターソース、はちみつ、豆板醤を加えて、40分ほど煮たら出来上がり!

圧力鍋があるおうちだとお肉がとても柔らかく仕上がるけど、フライパンでも美味しいので、一度試してみてね~。

まぐろの手ごね寿司

こってりしたメニューばかり紹介してきたので、次はあっさりメニューを紹介!

父の日にちらし寿司というのはよく聞くけど、まぐろが好きなお父さんには三重県の郷土料理である「まぐろの手ごね寿司」もおすすめ!

まぐろの手ごね寿司は、まず食べやすい大きさに切ったまぐろをしょうゆとみりんに漬けて30分ほどおくよ。

その間に、しょうが、青じそ(大葉でも)を千切りにしておいて、すし酢ご飯に、先ほどの漬けたまぐろ、しょうが、青じそ、万能ねぎ、ごまをまぶして混ぜ込んだら出来上がり!

簡単だけどとてもあっさりして美味しいので、お寿司やまぐろが好きなお父さんに作ってあげてね~。

父の日におすすめ!お酒に合うおつまみ5選

父の日におすすめ!お酒に合うおつまみ5選画像はイメージ

父の日には、好きなお酒をあてにご飯を食べるお父さんも多いかも?

そんなお酒が好きなお父さんのために、お酒に合うおつまみを5つ紹介するよ~。

きゅうりのツナマヨ和え

まずはみんな大好き、ツナマヨ味のおつまみだよ~。

薄切りにしたきゅうりに塩をふって少し置き、水気を切ったらボウルに入れよう。

あとはボウルにツナ缶とマヨネーズ、塩コショウをまぜたら出来上がり!

あっという間にできて美味しいので、ぜひ試してみてね~。

エノキの明太バター炒め

次は、居酒屋さんでも食べられそうな、エノキの明太バター炒めを紹介するよ~。

エノキは根元を切ってさらに半分の大きさにしておくよ。

フライパンにバターを入れて、エノキを入れたら日本酒を入れて炒めていくよ。

エノキがしんなりしてきたら明太子、塩コショウを入れて、一緒に炒めたら出来上がり!

明太子のピリッとした辛さで、お酒がすすんじゃうかも?

キムチいか納豆

キムチや納豆が好きなお父さんにおすすめなのが、簡単美味しいキムチいか納豆!

キムチをざっくり刻んだら、ボウルにキムチと納豆、納豆のタレ、細く切ったいかのお刺身(いかそうめんでも)を入れて、まぜるだけ!

キムチの辛さと納豆、いかの食感が楽しい、美味しいおつまみだよ~。

餃子の皮ピザ

次は餃子の皮を使った、スナック感覚で食べられる簡単おつまみを紹介するよ!

作り方は、餃子の皮に好きな具材と溶けるチーズをのせて、トースターで焼くだけ!

具材はハムやソーセージだけじゃなく、ツナやコーン、ピーマン、玉ねぎ、しいたけ、しらすなどなんでもOK!

ケチャップやマヨネーズをかけても美味しいので、色んなアレンジを試してみてね~。

揚げだし豆腐

またまた居酒屋さんでおなじみの定番おつまみも、自宅で作ってあげたらお父さんも喜ぶかも?

まずはお豆腐を6等分に切り、耐熱皿に並べてキッチンペーパーで包み、ラップをかけて電子レンジで加熱して水を切るよ。

水切りしたお豆腐に片栗粉と薄力粉をまぜた粉をまぶして、油で揚げよう。

あとは、水、しょうゆ、みりん、顆粒だしを加熱したものを、油で揚げたお豆腐にかけて、お好みでねぎや大根おろしを添えて出来上がり!

ただの冷や奴よりもボリュームがあって、お酒にも合うよ~。

父の日には居酒屋さんのメニューをテイクアウトするのもおすすめ!

父の日には居酒屋さんのメニューをテイクアウトするのもおすすめ!画像はイメージ

父の日に自分でごちそうを作るのは苦手だという人は、お父さんのために居酒屋さんのメニューをテイクアウトして一緒に食べるのもおすすめだよ!

テイクアウトできる居酒屋さんを紹介するので、父の日メニューの参考にしてみてね!

テイクアウトできる居酒屋はここだ!

居酒屋さんのメニューのテイクアウトに対応しているのは、大手居酒屋チェーンのモンテローザグループ。

事前にネット予約が必要だけど、居酒屋さんの色々なメニューを自宅で食べれちゃうので、普段から居酒屋さんが好きなお父さんにはピッタリだよね!

テイクアウトに対応している居酒屋さんの一例は下記の通り!(地域によっては対応していない場合もアリ)

  • 魚民
  • 笑笑
  • 千年の宴
  • 目利きの銀次
  • 山内農場
  • キタノイチバ

テイクアウトできるメニューは、焼き鳥や唐揚げなどの定番から、エイヒレやホッケの炙り焼きなどの渋いメニューまでテイクアウトできるお店もあるよ~。

近くのお店がテイクアウトに対応しているか、どんなメニュがあるのか、事前に確認してから注文することをおすすめするよ~。

居酒屋料理をテイクアウト!

まとめ

  • 2021年の父の日は6月20日
  • 父の日にはお父さんが喜ぶメニューやおつまみを作ろう
  • 父の日にお父さんの好きな居酒屋さんメニューをテイクアウトしよう
 

当サイトの内容、テキスト、画像等の転載・使用を固く禁じます。無断転載は法律違反です。