【幸せになりたい】ランチに鮮魚の丼という至福体験

【幸せになりたい】ランチに鮮魚の丼という至福体験画像はイメージ
ランチは、鮮魚を手軽に食せる丼メニューと日替わり定食にしませんか。今回はサービスタイム限定メニューのランチ丼から「鮪たたきのドカ盛り店長」をピックアップして、その魅力に迫ります。気になる丼のボリュームや鮪を余すことなく美味しく味わう為の食べ方についてもご紹介していきます。

これはマグロの宝石箱や

バラエティ豊かなラインナップ画像はイメージ

ランチ丼は鮪の部位や調理法だけでなく、合わせる海鮮を変えることによりバラエティ豊かなラインナップとなっています。気分やお好みによる組み合わせから、その日のランチ丼を見つけ出すという楽しみ方も◎有料ではありますがご飯の大盛りサービスはもちろんのこと、追加でもう一品を小鉢でプラスすることが可能です。また九条ねぎやキムチ、チーズなどもトッピングとして追加できますよ。ただし、玉子だけは季節によっては提供されないこともありますので、ご注文時に店舗にご確認ください。

マグロ3種と味変を楽しめるハッピーな丼

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

以前「鮪たたきと海鮮のドカ盛本部長」として人気を博していたランチ丼の後継メニュー。復活した「鮪たたきのドカ盛り店長」は、1つで3回美味しい丼メニューです。さらにお昼は味噌汁がつきます、うれしいサービスですね。

【マグロたたきドカ盛り店長】いざ実食

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

マンガなら「ドンっ」と効果音が付きそうなボリューム感ある見た目です。なるほどなるほど、これは食べ応えがありそうです。一緒に何やら急須のようなものも運ばれてきました。何に使うのかは後ほどご紹介しますので、まだ手をつけないでくださいね。わさびを醤油に溶いてまわしかけたら、いただきます。

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

ご飯を中へ中へと掘っていくと上に乗っている鮪だけでなく、更に鮪のたたきが顔を覗かせます。これは想像つかなかったですね。最後まで美味しく食べられる工夫が嬉しすぎる!

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

さて、このあたりでようやく最初に丼と一緒に運ばれてきた急須の出番です。いよいよ味変キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

実は、急須の中には「昆布だし」が入っているんです。このくらいの浸し具合がちょうどイイかと思いますが、好みは人それぞれかと思いますのでココだ!っていうお好みの量を見つけてみてくださいね。

マグロたたきドカ盛り店長画像はイメージ

ごちそうさまでした!食べる前は鮪ばかりで飽きるかなと若干の不安を抱えていましたが丼ぶり1つで3回も食べ方を変えられることを知って、マイナスイメージが吹き飛びました。ボリューム感があって鮪を様々な方向から余すことなく楽しめるランチで幸せ気分♪醤油も3種類を常備していますのでさらなる味変を楽しめます。ついてくるのりで、イクラの軍艦を作っている人がいました~天才すぎ♪

まとめ

  • ご飯の中段にもマグロが入っていてボリュームがある。
  • 三種類のマグロを楽しめる。
  • 〆はダシで茶漬けを楽しめる。
  • このランチメニューは5月7日まで。

店舗検索はこちら

撮影協力:目利きの銀次 三鷹北口駅前店