【夏到来!】ビール片手にお手軽BBQを楽しもう

プレゼンの準備は憂鬱だけど、このときばかりは童心に返り張り切って準備してしまう…そんな世の大人たちを夏休みの小学生へと化けさせる夏の風物詩といえば、そう”BBQ”!(* ̄∇ ̄)/C□☆□D\( ̄∇ ̄*) BBQ当日に向けしっかり役割分担したはずだけど、結局肉ばかりになって飽きてしまう、持参したメニューが被ってしまった…などという苦い経験を持つ人も少なくないはず。そこで今回は、BBQで役立つ簡単メニュー3選をご紹介。この夏は気の利く小ワザで、BBQ界の名バイプレイヤーになろう。

【気配り上手はBBQ上手!】この夏実践したい簡単メニュー3選

トルティーヤチップスなどの“火を使わない前菜”

画像はイメージ

とりあえずカンパイしたはいいけど、火起こしに手こずりイマイチ盛り上がらない…そんな失敗はしたくない。そう、BBQはスタートが肝心!準備の合間につまめるチップスがあれば、ビールが進んで会話も弾む。BBQの出だしはバッチリだ。アボカドを潰して刻んだトマトや玉ねぎを混ぜるだけの“ワカモレ”を添えれば、立派な前菜の完成♪一気にテーブルが華やぐから女性同士のBBQにも(・ω・)bグッ

缶ごとON!手軽な缶詰で愛されメニュー

画像はイメージ

コンビニでも手に入るお手軽おつまみの代表格 “缶詰”中でも大人BBQには“アヒージョ”がイチオシ。オイルサーディンやホタテ、つぶ貝などオイル漬の缶詰に刻みニンニクと塩コショウ、唐辛子を入れて加熱するだけ♪アヒージョはオイルこそが旨みの宝庫。バゲッドの準備もお忘れなく( ̄0 ̄)/!お肉の付け合せにもGoodな“コーンバター”は、水気を切ったコーン缶にバターと塩を入れるだけとこちらも超簡単メニュー。準備の合間にサッと用意しておくと、気が利く~!と喜ばれること間違いなし?!
※油ハネや高温の恐れもあるからヤケドには充分注意!心配な方は、スキレットに移してから加熱しよう。

デザートまで抜かりなく♪ジューシー&ヘルシーな焼きフルーツで決まり!

画像はイメージ

今年の夏是非試してほしいのが“焼きフルーツ”じっくり焼くことで香りと甘みが増して、まさにBBQならではの美味しさに(*´ω`*)中でも“焼きバナナ”ならなんと、皮ごと置くだけ!!もはやレシピじゃない。皮が破けて、汁や湯気が出てきたらベストタイミング。シナモンパウダーやメープルシロップをかけたらハイどうぞ♪炭のように真っ黒になったビジュアルとは裏腹に、とろける旨みがたまらん~!!チョコスプレーなどのトッピングを持参すれば、お子様との楽しい思い出の一コマにも一役買ってくれる◎

なんだか焼きたくなってきた!けど、食材の調達が面倒…

画像はイメージ

BBQの醍醐味、それは“焼く”こと。だからこそ火起こしの焦りを妨げないおつまみも必要だし、お肉を焼いている網のはじっこで待機する缶詰も必要だし、フルーツだって焼いちゃいたい。でも、肝心のお肉や海鮮を調達するのって結構面倒…( -.-) =з大体俺BBQグッズ持ってないし。準備とか片付けもダルいし。ビール運ぶと腰に来るし。ぶっちゃけ虫とかニガテだし。つーか俺BBQするような友達いねぇし~~~!!!と、自分のキャラが迷走し始めた諸君へ送る。もっと気軽な楽しみ方を。”焼く”という行為の究極の楽しみ方を…!

もっと気軽に!新鮮濱焼でBBQ気分を楽しもう

画像はイメージ

準備ナシ、片付けナシ、変な虫ナシ、雨の心配もナシ。なのに“目利き”が選んだ新鮮な魚介で濱焼を楽しめる店があるらしい。定番のさざえや帆立はもちろん、ちびちび飲める蟹味噌や大人数に嬉しい盛り合わせも楽しめる。BBQの予習と称して飲むのもアリかも?!(= ̄▽ ̄=)V

「海鮮だけじゃ物足りない!」肉食派も大満足のメニューが嬉しい

画像はイメージ

牛カルビや牛ホルモン、ソーセージなどの創作濱焼きも充実!◎海鮮に飽きたらお肉、お肉に飽きたらまた海鮮、ビールと日本酒を行ったり来たり!?そんなワガママが叶うのも“目利きの銀次”ならでは。お一人様でも楽しめるから「BBQに行く友達がいない…」という孤高タイプのアナタも「BBQに行くといつも焼き係で食えねぇんだよ~!!」という心優しいアナタも安心。ゆっくりじっくり、思う存分味わって!

まとめ

  • やっぱり夏はBBQ。
  • 「目利き」の浜焼きなら手っ取り早くBBQ気分に。
  • ガッツリ肉メニューも楽しめる。
  • 外でも中でもビールはうまい。

詳細はこちら

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の転載・使用を固く禁じます。無断転載は法律違反です。